カメラ日記10 マクセルアクアパーク品川に行ってきた

こんにちは! Nocchi(のっち)です。
マクセルアクアパーク品川に撮影に行きました。

今、アクアパーク品川では「NAKED SNOW AQUARIUM」が開催中
アクアパーク品川のすべてのコンテンツが雪やクリスタルの演出になっており
とても幻想的な空間を感じることができます。



ではさっそくどんな様子か簡単に紹介していきます。


Jellyfish Ramble

まず最初に紹介するのがクラゲコーナーです。
幻想的の一言で、こんなにも都内の水族館でクラゲの演出に力をいれているのはアクアパーク品川くらいではないでしょうか。



時間とともに明かりやクラゲの水槽の色が変わっていき、写真では伝わらないですがリズミカルな音楽が流れて演出を盛り上げます。
水槽のまわりは鏡張りになっていて、水槽がたくさんあるように見えるのもここの醍醐味ですね。。

ここでの撮影ポイントは上下左右に反射する水槽を入れるような構図として、自分の好きな色合いでタイミングあわせて

シャッターを切るように心がけました。
タイミングをあわせるにはシャッタースピードを短くしなければいけませんが、そのぶんISOを上げてカバーした感じです。
シャッタースピード??ISO??という方は今度記事でまとめますのでしばしお待ちを!



BRIGHT CRYSTAL

そしてなんと言ってもアクアパーク品川といえばドルフィンパフォーマンス!
360°つつまれるスノウドームはまさに異世界で、雪や氷、クリスタルとともに舞うイルカたちの
幻想的なパフォーマンスを楽しむことができます。

ここでの撮影ポイントは躍動感です。
このようなショーは画像よりも動画のほうが向いているかとお思いの方もいると思うのですが
写真でも躍動感は表現できるんですよ。

私が躍動感を表現するために考えたのはイルカのジャンプ力を表すために低めからあおるように撮ることです。
それがこちら。


撮り方は本当に簡単で、カメラを少し天井に向けてタイミングよくシャッターを切るだけです。

この写真はinstagramでも載せていて難しそうとかよく言われるのですが
全然そんなことはなく、むしろ簡単なほうです。
ぜひ、みなさんも試してみてください。

「アクアパーク品川 NAKED SNOW AQUARIUM」は2020年2月24日(月)まで開催中です。
今回撮影した写真はinstagramでも公開中です。ぜひ見てくれると嬉しいです。

では、また。

コメント